私は自閉症スペクトラム障害でした

とうとう発達障害の診断が出ました。

思ってたのとおんなじアスペルガー症候群。

やっぱりだけど、やっぱり私は普通と違う。社会生活が困難でしかたない。

40年生きてきた経験値と、知識を仕入れてカバーするしかないんだけども、

耳から入った情報を整理する能力が低くて、いわゆる雑談のような、会話が困難。

接客や電話の仕事はできないみたいだ。

障がい者なんだなあ、自分は。自閉症スペクトラム障害という診断書をGET。

よくこれで今まで生きてきたよよよ。

ほんとにね、井戸端会議のほうが、マクロ経済学より難しいってずっと前から思ってて。

脳の能力が欠如していたからだね、普通の人にできることが私にはできない。

さて、どうするか。

この記事を書いた人

hiroと申します。40代の専業主婦ですが、発達障害ADHDとアスペルガー症候群を抱えていて、日々困難を感じています。一生懸命生きています。

目次
閉じる