私はネグレクトされていたのかな?

こんばんは。私は普通に育ってきて大人になったと思っていたのですが、最近いろいろな媒体を目にすると、どうやら、私は親からネグレクトされてたんじゃない?と気づいてしまいました。

例えば、歯磨きの仕方を全く教わっておらず、子供のころから虫歯が多くて、いまでは歯はほとんど差し歯ですよ・・・。

根本的に歯磨きをするっていうのを教わってなかった気がします。

それから、極端に痩せていた。栄養が足らなかったのかもしれません。

ずっと子供のころガリガリにやせていました。

それから、いじめられていたのも母は気づいていないのか気づいていたのかわかりませんが、放置されていました。

箸の持ち方も教えられませんでした、今でもちゃんと箸を使えず恥ずかしい思いをしています。

自転車に乗らせてくれませんでした、大きくなるまでなぜか禁止されていて、小学校の交通教室で自転車に乗れず恥をかいてしまいました。

泳げませんでした。弟は小さい時からスイミングにいかせてもらったのに、私は中学上がるまで行かせてくれませんでした。

母から言いがかりをつけられてよく怒られていました。アガサクリスティの本を中学生の時読んでいたら、そんな低レベルな本!とかいろいろ言われました。

好きな音楽も文句を言われました。こんなの歌が下手だし、聴くのやめなさいと。

良く意地悪をされていて、実の娘なのにどうして意地悪をするんだろう?って不思議におもっていて、そのころはでもそれが当たり前だとおもっていました。

最近になってネグレクト関係の記事を読むとああ、自分はこれだったんだなとふに落ちました。

気を付けてくれてればこんなつらい目に合わなかっただろうなというのがたくさんで。

それでも大学に行かせてくれたので、完全なネグレクトではないのかな?今でも私は母に対しては複雑な感情を抱いています。

この記事を書いた人

hiroと申します。40代の専業主婦ですが、発達障害ADHDとアスペルガー症候群を抱えていて、日々困難を感じています。一生懸命生きています。

目次
閉じる